不用品回収の流れ

不用品回収の流れを知りたい。流れを知って参考にしたい。 - 自治体サービスの持込回収について

自治体サービスの持込回収について

自治体サービスを利用して不用品回収を行いたい。
そのような方も多くいらっしゃるでしょう。
しかし、中々都合がつかないという場合もあるかもしれません。
そのような方々は自治体サービスを利用することは出来ないのでしょうか。
通常の回収と言う部分に置いては難しくなるかも知れませんが、別の方法が存在しています。
それは「持ち込み」という方法です。
これは、各地域における指定集積所に不用品を持ち込むというスタンスのものです。
これでしたら自分の好きな日時に持ち込むことができるでしょう。
この場合に置いても、事前予約申し込みは必要となり料金に関しても通常の不用品回収と同じ料金がかかります。
また、本人確認などを集積所で行う場合もありますので証明できるものはお持ちになるようにしてください。
土曜日・日曜日でも持ち込み可能という地域もありますから、より幅広い方に利用していただけるかと思います。
ただし、持込の量・運搬する車に重量制限が設けられている場合も。
これは業者利用を避けるための措置として設けられています。
各地域によって異なる場合もありますから、申し込み時に質問・相談などをしておくと良いかもしれません。
このように、回収ではなく持ち込みという方法でも不用品回収を行うことが出来ますので、環境に合わせてチョイスをしていくと効率的に自治体サービスを利用することが出来るでしょう。
リサイクル受付などもこちらで行うことも可能な場合が多いかと思います。

関連する記事